tired

費用面

the blue drugs

クラミジアの可能性があるという場合には早急に病院で治療をする必要があります。病院では治療薬としてアジーやジスロマックが処方されます。
この2つの治療薬というのは成分が同じです。ただ、金額が異なります。どうして金額が異なるのか?というと、先発医薬品と後発医薬品による違いです。先発医薬品というのは開発されるまでに時間もお金もかかっています。そのため、高い金額で提供されています。一方、後発医薬品というのは先発薬の製造を元に開発されていますのでコストがかかっていません。そのため、安い金額で提供されています。
ここでは、クラミジア治療に用いられているジスロマックが先発医薬品、後発医薬品がアジーになります。よって、アジーであれば医療費を抑えて治療ができるということです。

病院で治療をするとなれば、交通費や診察料が発生します。また、処方される薬がジスロマックであれば費用は5000円程度します。病院へ行くのは一度ではありませんので、さらに再診料も加算されます。
ただ、アジーを個人輸入代行サイトを通して購入するということであれば、かなり費用を抑えることができます。個人輸入代行サイトによって金額も異なりますが、どのサイトを利用してもかなり低価格で購入することができます。また、アジーの250ミリグラム、500ミリグラム、1000ミリグラムというように種類も選ぶことができますので、自分に合ったアジーを購入できます。
個人輸入代行サイトを利用したことがない…そういった人でも簡単な方法で手に入れることができますので、これをきっかけに購入してみると良いでしょう。